今どきの読書はパソコンが主流

目が疲れるよね、最近。なんでだろう、働き過ぎかなって一瞬思ったけど違ったね。明らかにネットのやりすぎだって。SNSもいろいろ増えたから、あちこちのアカウント巡回してるだけでも小一時間すぐ経っちゃうし。まずいよね。

 

だから、今、電子書籍がブームとかいろいろいわれてるけど、この上、目を疲れさせるようなことしたくないよね。ただでなくてもネットのやりすぎで本読む時間減ってるのに、いくら電子書籍だからって読まないよね〜とも思ってたし。でも、違うみたい。ちょっと試しにkobo電子書籍のサイト見てみたら、結構面白そう。専用の機械がなければ電子書籍って読めないかと思ってたけど、違うのね。

 

kobo電子書籍はスマートフォンとかタブレットからでも見られるわけ。だから、ついでにちょっと見てみるか〜と思ったらはまったね。電子書籍ってのは古臭い本ばっかりしかないと思ってたら違った。結構出たばっかりのヤツとか、漫画とかもあって、面白い。ついついいろいろ見ちゃったよね。ネットしてる感覚で読めるから、それがいいよね。読書っていうと、特別な時間みたいな感じあったけど、kobo電子書籍ならいつものペースの中に自然とモノを読む時間が入ってきた感じ?違和感ないのがいい。

 

さて読書するか!とか気合入れないとできなかったけど、これなら気がついてたら読書してたって感じかな。あまり本が好きじゃない人におすすめかな。目の疲れも思ったほどないのはどうしてなんだろうね。